コルベット


1957年型コルベットのレストア(その1)



ボクより、ずっと以前(?)に生まれていたこのクルマ、FRPボディです。

1953年から生産されたコルベット...アメリカってやっぱりすごい!

いろんなクルマの中で、とりわけボクは、’50〜’60年代のアメリカ車が好き、

その造形が好き!で、なぜコレが生まれてきたのだろうという時代背景や、

デザイナーの意図を調べるのも好き。
昔の人の作品は、全て教科書だ!!

事実、このボディの工作は、現代レベルで比較してもなんの遜色もありません。

ドア下のフチなんか、ちゃんと水ぬきまで付いているし...そういう意味では、

現代を生きているボクらは進歩はあっても新しいモノを生み出せてないのかなぁ...!?





それはともかく、現在のところ、シャシーは目止めが立ったけどボディはこれから...

簡単そうに見えても、作り込みがすごくて...思わず、ビニールかけて封印状態...!!

「ニューイヤーミーティングをめざして、さて何年」?


完成予想図